透析治療について

dialysis_about_kv_2201_l

 当院では、血液透析とオンラインHDF(血液透析濾過)を実施しています。
 血液透析は、腎臓病のために腎臓の働きが著しく低下し、体内の余分な水分や老廃物などを体外に出すことができなくなった患者さんのための治療です。腎臓の代わりとなる人工腎臓を使って、老廃物などがたまった血液をきれいにし、余分な水分を取り除きます。
 オンラインHDFも血液透析と同様に、腎臓の働きが低下した患者さんのための治療法です。オンラインHDFは通常の血液透析では除去することが困難な物質(透析患者さんの合併症の原因と考えられているβ2-マイクログロブリンなど)を除去することが可能です。また、骨・関節痛、レストレスレッグ症候群(ムズムズ足)、イライラ感、不眠、食欲不振、腎性貧血などの透析に伴う不快な症状の改善が期待されています。

PAGETOP
Copyright © 東葛クリニック柏 All Rights Reserved.